安東米店アンコメ店主による徒然日々広報活動。


by ankome
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

well【井戸】

b0151189_17435893.jpg

店主でございます。
 今日は午後の2時~4時頃まで、取材を受けた。お相手はテレビメディアのディレクター氏。寝不足でフラフラであったが、話しを始めればエンジン全開。話しの中身は、米屋になってからの20年。平成5年の米の不作とその翌年の今頃に起こった騒動、松下と始めたプロジェクト。巨大胚芽米カミアカリ・・・。その間に考えた安東米店という米屋の米屋たる仕事の有り方と、それを人に伝えることの取り組み。そして今、折り返し地点を向かえ、後半の20年の仕事のプランなどについてお話した。途中脱線だらけで迷惑だったかな?
 この取材、番組制作という具体的な出口があるのではなく、あくまでもディレクター氏の情報の井戸掘りといった感じであろうか。

 寝不足の理由は、昨晩深夜まで、めちゃ面白い御仁とバカ話に興じたからだ。どうやらある世界ではスゴイ人らしいのだが、その人のことについて、これっぽっちも知らないことをいいことに、生意気なことをバンバン話した。別れ際、「お前!生意気でいいな~いいこと云うな~」と、酔っ払いのその御仁に褒められ別れた。25時だった。

 井戸を掘ったり、掘られたり。そんな風に人は繋がっていくのが面白くてしかたない。ああ眠い今日は早く寝たい。
[PR]
# by ankome | 2010-01-21 17:44 | アンコメの日々
b0151189_1630194.jpg

店主でございます。
 アンコメの祝い米の中で、もっともご注文の多いのが、内祝い(返礼)です。出産内祝い(赤ちゃん米:生まれた時の体重と同じ重さのお米のギフト)や、今の時期だと、成人の内祝いです。
 それらは箱詰めされ、熨斗を付け、そこにお名前を入れるのが一般的ですが、アンコメの祝い米をご希望される方は、そのスタイルにこだわることなく、お世話になった気持ちを表現されます。
 じつは、今作っているのも、その重要なパーツの一つ。名前やメッセージ描き込むエコ米タグに、この「内祝」の印を付けます。じつはこの印、「内祝」の他に、「」や「寿」などもあります。しかもすべて店主の手作り品。それに朱墨を付けて、シボ入りの白紙にひとつひとつ押していきます。
 今日はご注文いただいている60セット分の印を、1時間ほどかけて作りました。出来上がった60個分のそれが、とても綺麗に見えたのでパチリ。その後はハサミで切り取り、午後には素敵なアンコメの祝い米になりました。
[PR]
# by ankome | 2010-01-20 16:51 | 祝い米、お米ギフト

fixed point【定点】

b0151189_18301951.jpg

店主でございます。
 先日藤枝へ行った時に松下圃場へ寄った時の別のカット。ここは、いつも定点観測している場所。栃山川沿いにある「あさひの夢」の栽培田。数ある松下圃場の中にあって、もっともお気に入りの場所である。奥に見える2本の落葉広葉樹と田圃の移ろいを一年通じて眺めている。季節を感じ、一年を感じる。いつ来ても同じ眺めはない。今年も一年、楽しませてもらおうと思っている。
[PR]
# by ankome | 2010-01-19 18:51 | プロジェクト米

citrus【柑橘】

b0151189_17285979.jpg

店主でございます。
 1月も半ばを過ぎると、様々な種類の柑橘が、「ゆずからし」でおなじみの興津の杉山農園さんから入荷してきます。その第1弾が、太田ポンカン。おだやかな酸味と高い糖度、そしてなんとも云えないあの触感がたまりません。見た目はイマイチですが、食べれば判ります!これから数週間の限定販売です。ポンカンオタクの方は今すぐご注文くださいませ。

興津杉山農園 太田ポンカン
1キロ(8個前後) 420円
[PR]
# by ankome | 2010-01-18 17:28 | 商品
b0151189_1933395.gif

店主でございます。
 約10年ごひいきいただいたアンコメのウェブサイト「ankome通信」が来月からリニューアルすることになりました。じつは昨年から、様々な方面からご意見やご指摘をいただいたことから、ついに着手することになったというわけです。
 リニューアルするとどうなるか?と言うと、見た目にはそんなに変わらない予定。しかし、せっかくのリニューアルだから新しいこともやってみたい気持ちもある・・・。どんな風になるかはお楽しみ・・・。
 そんなわけで、このブログ「a rice life」もankome通信の中に取り込まれるので、このグラフィックで更新されるのも今月いっぱいかな・・・。とにもかくにもデジタルがチョー苦手な店主ですので、しばらくは頭を悩ますことは間違いなし・・・。ああどうしよう・・・。
[PR]
# by ankome | 2010-01-17 19:42 | アンコメの日々

hiragana【ひらがな】

b0151189_17354517.jpg

店主でございます。
 アンコメの祝い米には、名前やメッセージなどを書き入れますが、そのバリエーションは数多。そんなわけで、エコ米タグに描き入れる本番前にはウォームアップのために、とにかくたくさん描きます。墨の多い少ない、筆圧、筆運び、などなど同じ文字を様々なバリエーションで描きます。描いていると、だんだんと肩の力が抜けて、遊ぶことができるようになります。その遊びの部分が出てきたところが本番、一気に描くのです。その時が来るまでは、ただひたすら、半紙に向かって筆を運ぶのみです。今日もたくさん描きました。最近のお気に入りは、ひらがな。「ありがとう」「はじめまして」「うれしい」「はなむけ」・・・。ニッポン人作のオリジナル文字、ひらがなは、じつに美しい。
 
[PR]
# by ankome | 2010-01-16 18:04 | アンコメの日々

In a cold wind【寒風の中】

b0151189_18204480.jpg

店主でございます。
 今日は隣町藤枝へ配達。配達先へ無事お米をお届けしたら、松下圃場へ。今年初の田圃視察です。外気温は4℃、温暖な静岡でもこの寒さは堪えます。
 日本海側で雪を降らせた寒気は日本アルプスを越え、太平洋側にビュービューと吹き荒れる頃にはすっかり乾燥しています。その風を使って遠州地方で作られているのが、芋切干しです。そうそう、その芋切干し、只今好評販売中ですよ。
 田圃には、白化した刈り株が風に吹かれています。毎年この姿を見るのが好きで、寒風吹きすさむ中、ブルブルと震えながらファインダーを覗くであります。
 夜のニュースを見ていたら、新潟の津南町では、すでに3メートルの積雪だとか・・・田圃は冷凍保存状態というわけ。雪のない風が吹き荒れる静岡の田圃・・・。そういう差異が米の個性や魅力醸し出す要素になっていく。稲作は、ストーブリーグも見逃せない。だから面白い。
[PR]
# by ankome | 2010-01-15 18:22 | アンコメの日々
b0151189_1793713.jpg

店主でございます。
 新聞報道以来、たくさんのご注文とお問い合わせいただいておりますアンコメの祝い米。今日は思いがけないご注文をいただきました。それが、「古希のお祝いバージョン」です。古希のお祝いの印に、ご主人から奥様へのプレゼントだそうです。
 さすがにお米は体重ではなく、いつもよりちょっと高級なお米5キロをパッケージ。おなじみのお米専用エコバッグ、アンコメ米バッグに入れ、水引きでデコレーション、エコ米タグには「古稀祝 OOOさんへ」と描き込んでみました。
 納品は明日なので、今日はじっくりと「古稀祝」の文字をチューニング。夫婦円満をイメージして、四角い文字は丸くしてみました。
[PR]
# by ankome | 2010-01-14 17:09 | 祝い米、お米ギフト
b0151189_19384551.jpg

店主でございます。
 あっという間に、一月も半ば・・・。早いもんです。この調子だと、気がつくとまたもや紅白歌合戦の日になっちゃいそうで怖いです。
 ところで、今月も月いちローザンヌがあります。今回は、軽めの和系スイーツ、「和三盆ロール」です。一昨年この月いちローザンヌをスタートさせた時の一回目がこのスイーツでした。
 徳島県産の和三盆糖を、生地とクリームに使用しました。とけるような滑らかな触感と軽い甘みが、新年会でお疲れ気味な方にも優しいかと・・・。

興津ラ・ローザンヌ 和三盆ロール 
1本 1300円(長さ33センチ:高さ5センチ)
販売日 1月29日(金) ご予約はお早めに!
[PR]
# by ankome | 2010-01-13 18:55 | 商品

live broadcast【生放送】

b0151189_18303435.jpg

店主でございます。
 地元ラジオ局SBSラジオの番組、GO!GO!ワイドらぶらじに生出演。地元ではおなじみ移動放送車「スクーピー」がアンコメまで来て店内で生放送。取り上げていただいたのは「アンコメの祝い米」。9分間という限られた時間の中で、商品開発のこれまでや、いただいた方のエピソードなど、ハートウォーミングな、ちょっといいはなしをさせていただきました。画像は放送終了後、SBSラジオGO!GO!ワイドらぶらじからご提供いただきました。ありがとうございました。
[PR]
# by ankome | 2010-01-12 18:30 | アンコメの日々